Jazz singer & Composer>>SAERI official blog | 作詞作曲も手がけるジャズシンガー・冴理のブログ♪

2月25日 いま伝えたい事&いま思っている事をライブで♪

≫おすすめ!! “Sign of Times” 5th Live

昨年、12月8日のバースディライブで出演したWelcome backでの
ライブが、2月の最終日・・28日(火)にあります。

今回は、新曲も3曲ほどあります♪ライブでは、打ち込みでしか披
露した事のない曲もあり、リハーサルで生の音で歌った時の感動!
思いのいっぱい詰った曲たちに、命を吹き込んでもらった感じです。

『You just come back to you』という曲が、今回の大きなテーマ
になっています。自分に帰れ・・?ってどういうこと??思われるか
もしれませんね。
80年代から90年代にかけて、独自のサウンドを確立させた、モ
ーリス・ホワイトが率いる“EARTHWIND & FIRE”の『宇宙のファン
タジー』は、誰もが知っている名曲ですが、この歌詞の冒頭は、
“Ev’ry man has a place”・・この深い意味を知ったのは、7年
程前でした。

20代の頃は、自分で決めて自分の道を歩いてたはずが、いつの間
にか、世相・慣習に流されて、気づくと自分は違う場所で、違う
自分を演じていました。

本当に、ここに書ききれないほどの変化・・シフトチェンジを経て、
今があります。自分の進む方向へのシフトチェンジと違い、自分の
道に戻す為の180度の軌道修正-それには、たくさんの傷を負い
ました。それは、私だけでなく周りの人たちも同じでした。

戻ろうとする「自分の道」というか、「自分自身の生きる意味」を
たくさん考えた時期でした。私の周りにも、かなり心身症に悩む人
が多く、そのほとんどの人は、本来の自分の姿と違う自分を演じて
いたようでした。演じている自分にすら気づかずに・・。

体は正直だと、本当に思いました。いかに、私たちは自分の体の声
を無視しているか、知らされました。

さて、本筋に戻すと、今回のテーマの『You just come back to
you』
は、今の自分と、今を生きる皆さんへの問いかけです。

私たちは、今、本来の自分を生きているでしょうか。


 どうぞ、お誘い合わせの上、聞きにいらしてくださいね。
 

♪♪2月 28日(火)Welcome back(大塚)
 19:30~(2stage) TEL:03-5957-5141  M.C.2,500円

Vocal * 冴 理 Bass * 佐藤 鉄也  Guitar * 山口 友生
  Key. * 森丘 裕希   Drums * ジーン重村

Guest>> Dance * ありが薫&めめ

☆2/28のフライアー☆
http://meianoite.com/sign-of-times/live/06-02-28.htm

☆バンドのオフィシャルサイト☆
http://meianoite.com/sign-of-times/

## お店のオープンは18:30。ステージは、ちょっと早めで19:30
から始まりますので、お早めにお越しくださいませ。

05-12-08a

スポンサーサイト
Category : 日記
Posted by 冴理(saeri) on  | 0 comments  0 trackback
該当の記事は見つかりませんでした。