Jazz singer & Composer>>SAERI official blog | 作詞作曲も手がけるジャズシンガー・冴理のブログ♪

Lesson-003:レッスンは元気のモト☆

昨年末、山野楽器で講師を始めて、初の発表会がありました。
川越と川口のジャズボーカルの生徒さん。そして、ドラムと
ピアノとギターの生徒さんもご一緒でした。

私の方が、ドキドキだったと思います。なにせ、初めて人前で
歌う方がほとんどでしたから。しかも、生演奏で。
リハーサルでは、皆さん緊張でボロボロ。。あまりの緊張に、
伴奏して下さったピアノの先生に「イントロの後、どこで息を
吸ったら良いのでしょう?」と聞く生徒さんもいらっしゃいま
したから。
そこで空き時間に、準備体操と呼吸法と発声練習をやりました。
少し落ちついたようでした。

一人一人、一生懸命歌う姿は、感動でした~!私も、他の楽器の
生徒さんの演奏では、歌で参加。
大成功だった方、失敗しちゃった方、様々でしたが、みんなやり
きった!というお顔でした。

レッスンも楽しいけれど、発表会も楽しいですね!とおっしゃっ
て下さって嬉しかったです。生徒さん同士、良い仲間になって下
さったようで、それが一番嬉しかったかな。

発表会後の最初のレッスンの時、70代の生徒さんから、こんな
言葉をいただきました。

「ここに習いに来た時は、昔歌ってたジャズをまた思い出せれば
良いとしか思ってなかったのですが、一歩でも二歩でも良く歌え
るようになりたいと思いました。発表会を終えて、そう思った事、
お伝えしたかったんです。」

この方は、昔、習っていらしてたそうで、ご自分の譜面も持って
いらっしゃる方です。とても雰囲気のある方です。私の生徒さん
の中では最年長。70代後半です。その方が、これから上に向か
っていきたい、そういう気持ちになれたとおっしゃって下さった
事は、本当に嬉しい事でしたし、刺激になりました。

山野楽器のようなお教室でのレッスンも、個人レッスンも、私に
とって元気のモトだったりします。生徒さんからのパワーから元
気をいただいたり、こちらからの言葉が素敵に跳ね返ってきたり。。

そんな事が沢山あったもので、それをここで綴りたいと思いました。
そして今後も、もっとたくさんの方とも出会いたいなと思いました。

生徒さんとは、ジャズを教えたり習ったりという関係を越える事が
多々あります。多く語る時間がなくても、なにか、お互いの人生の
一部分で、幸せを共有できたら嬉しいなと最近思っています。

冴理のレッスンの詳細ページ
http://saeri.info/lesson.html

スポンサーサイト

Category : レッスン
Posted by 冴理(saeri) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://saeri.blog44.fc2.com/tb.php/1435-3f0f1d36
該当の記事は見つかりませんでした。