Jazz singer & Composer>>SAERI official blog | 作詞作曲も手がけるジャズシンガー・冴理のブログ♪

3/30 レコーディングwith 西直樹さん

午後3時。
まずは、コーヒーを飲みつつ打合わせ。
全部で5曲なんですけど、、そんなにこき使って
いいでしょうか?
「今日は雇ってるんだから、思う存分どうぞ!」
美味しそうにタバコの煙を、ふ~っと吐いて西さん
がおっしゃいました。。

「何からいこうか?」
「じゃ、さくらからお願いします!」

音量を調整しつつ、すぐにレコーディング開始。
Somedayでのライブの時も弾いていただいた曲だけ
れど、美しく繊細なタッチとダイナミックなタッチ
が絶妙!!

次の曲は『Sound of Blue』
これって、タイトルに悩んだ時、大好きなマイルスの
アルバムタイトルを思い出し、つけたもの(笑
実は、選曲から外れていたんだけど、前日、思い立っ
て入れたんだよね。
録音し終わって、プレイバックしながら西さんが、
「これは、良い曲だね~。神様が入ってる。そういう曲
ってあるんだよね。」
「実は、AメロとBメロ、3回ぐらい作り直したんです。
ありきたりでつまんないって言われて。。もっと良いメ
ロディが出来るはずだって。」
「それは、褒め言葉だよ。最高の褒め言葉。」

そっか。。そうだったのかぁ。
でも、こんな風に褒められて嬉しかった。
「谷町でもついたらさ、弦楽入れてレコーディングしようよ。
アレンジやるからさ。これは良いよ。ヒット曲になる。」

谷町って、、私、お相撲さんじゃないしなぁ。ま、スポンサー
ってことですよね?そりゃ、すぐにでも欲しいですー。

次々とレコーディングは進んだのですが、曲の説明をした後の、
食いつきが面白いというか、ビックリする言葉が飛び出す西さん
なのでした。

「新曲なんですけど。。これって、3~4年前に書いたんですけ
ど、ぴったりくる詩ができなくて。最近、この曲に詩を書きたい
ことがあって。」
「それは、自分で自分の未来を予想して曲を書いたんだね。予言
みたいな曲だよね。」

は~、、なるほろ。そうかもしれない。

本当に、楽しいレコーディングでした。
西さんの表現、本当に素晴らしいです!!今日は仮歌だったけど
明日、あさっては、歌の本録り。がんばるゾぉぉぉ~~!!

つたない夕飯ですけどと、子供たちと一緒にテーブルを囲んだので
すが、かなりディープなネットの話しで盛り上がり、私には入って
いけない。。
「ひぐらしの鳴く頃に」「らきすた」「ぱにぽに」。。
皆様、解ります??

その後、音楽の話しで盛り上がるつもりが、子供部屋と私の部屋の
PCの行き来、子供部屋のフィギア、キャラクターのカード等々。

私は、知らない国の言葉を聞いているようで、理解できず。でも、
いつもと違った子供たちの一面、あの西さんの別の面に触れ、不思
議な感動を覚えるのでありました。

「西さん、すごいですよね~。いつそんな時間あるんですか?」
という質問に、
「だってさ、白と黒の鍵盤にずっと向かってるとさ、なんかお葬式
みたいな気分になるんだよ。お線香焚いてちーんみたいな。そうす
るとさ、ネットの世界に逃げるわけよ。ま、その繰り返しかな。で
寝不足になるんだけどね。」

高2と中2のお宅系の息子たちは、すっかり西さんを仲間と感じ、
また遊びに来て下さい!!とお見送り。。

音楽的にはもちろん、不思議なアフターも楽しかった1日でした。

ピアノを弾いてる所を撮り損ね、息子の部屋で熱く語る西さんしか
撮れませんでしたが。。

20100430

スポンサーサイト

Posted by 冴理(saeri) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://saeri.blog44.fc2.com/tb.php/537-20e6c3bb
該当の記事は見つかりませんでした。