Jazz singer & Composer>>SAERI official blog | 作詞作曲も手がけるジャズシンガー・冴理のブログ♪

新任の小学校教師の自殺。。

昨夜、弾き語りをしてる銀座ルナで、音楽のDVDを入れ替えるとき
ちらっと映ったテレビ番組に、お客様とともに、みんなで釘付けに。
内容が、新任の小学校教師の方が、半年で自殺したという内容でした。

教育現場がかなり荒れていたり、問題が起こっているのは、中学生と
高校生を持つ親としては肌で感じてます。
二人が小学校だった時も、本当にいろんな事がありました。
学校側は表沙汰にしなかったけれど。

昨日、みんなで議論になりましたが、今、解決策の一つとしてまとま
った意見としては、新任の先生は5~6年は副担任をしたら良いので
は?という事。
ベテランの先生の助手として、授業を見学したり手伝ったり、それこ
そ、小学校の教師なら、1年から6年まで体験した方が良いと思うん
ですよ。本当に成長が激しい時期ですから、1年生と6年生じゃ、
全く対応の仕方も違うと思いますし。。

会社だって、見習い期間だってあるわけだし、大学を卒業してすぐ、
現場で子供たちを教えるなんて、無理でしょ。お医者さんだって、
インターンの時期、見習い的な時期を経て、患者さんを見るんだから。

教育って、すんごく軽く見られてるのかなって思いますよ。

子供を育ててる親の問題もありますよ。それはまた、書きたいと思いま
すが。。

新任教師、見習い期間を作ろう!っていう運動、どうやったら出来るん
だろう!?

スポンサーサイト

Category : 日記
Posted by 冴理(saeri) on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://saeri.blog44.fc2.com/tb.php/698-9f55258b
該当の記事は見つかりませんでした。